2013年3月26日アーカイブ

発想のターニングポイント
写真があまりかわいくない女の子と出会う

ご存じの通り、出会い系はさくらが多いです。テレクラと違って声も必要ないので、男性がさくらのアルバイトをしている可能性もあります。テレクラで女の子と出会ってからラブホテルに連れ込みたいなら、さくらを切り抜けて本物の女の子に会う必要があります

出会えればラブホテルに連れ込む難易度も低くなるのですが、
一方で出会うまでにさくらにだまされてしまう可能性があるのです。
以下は、さくらにだまされた男性の例です。

よくある失敗例

Before
男は出会いサイトで、アポを取り付ける。待ち合わせ場所で待機している。
男:(写真を見ながら)かわいいな。この子。おっぱいも大きいし。
女の子からメール。
女:(メールで)もう着いている?
男:(メールで)着いてるよ!
女:(メールで)居ないよ?
男:(メールで)え? 居るよ。○○駅の△△出口だよね?
女:(メールで)あ、ごめん! 間違えた! ××出口に着いちゃった。今からそっち行くね。
男:(メールで)了解。待ってるよ!
女の子はなかなか来ない。メールが来る。
女:(メールで)あれ~? 居ないよ。
男は周りを見回す。それらしき女の子が居ない。
男:(メールで)いるよ。今どこ?
女:(メールで)△△出口だよ
男:(メールで)ええ? 居るよ。黒いジャケット着て、立っているよ。
女:(メールで)黒いジャケット? 居ないよ?
男:(メールで)ええ? いるよ。そっちはどんな格好しているの?
女:(メールで)ねえ、もしかして来てないんじゃないの?
男:(メールで)ええ? 来ているって。俺、本当に立っているよ。
女:(メールで)だって、居ないもん。最悪。この人。
男:(メールで)ええ、いるって。携帯電話教えてよ。今電話するから。
メールが返ってこなくなる。
男:(メールで)今どこ?
メールが返ってこない。
男:(メールで)なら、俺の番号に電話して。XXX-XXXX-XXXX。今、待ち合わせ場所に居るから
メールが返ってこない。

残念ですが、男性はさくらに引っ掛かっていたみたいです。
出会い系サイトは、出会いが目的なので出会ってからは話が早いですが、
出会うまでが大変です。特に今のさくらは巧妙で、
男の喜ぶつぼを押さえています。そのため、多くの男性が餌食になってしまうのです。
ここで、発想のターニングポイントをしましょう。

写真でかわいく写っている女の子を全部捨てる

のです。非常に乱暴な言い方ですが、

・ 顔がよく見えない
・ 顔の一部分しか写っていない
・ スタイルがよくわからない
・ 正面からでなく、斜め上など顔が分かりづらいアングルで撮っている

ような写真をプロフィールに使っている女の子を限定して、
コンタクトを取りましょう。基本的にかわいい子、スタイルのいい子、
胸の谷間などを思い切り強調している子などは、避けた方がいいです。
本物だという可能性もあります。
しかし、本物である以上に偽物である可能性の方が明らかに高いです。

皆さん、もう一度目的を思いだしましょう。われわれの目的は、
「女の子をラブホテルに連れ込む」でした。
別に「かわいい女の子をラブホテルに連れ込む」のではなくて、
「女の子をラブホテルに連れ込む」のです。その目的のために一直線に走ってください。

After 写真では顔がよく分からない女性と待ち合わせをした男性。メールが来る。
女:(メールで)着きましたか?
男:(メールで)着いていますよ。
女:(メールで)どんな格好をしていますか?
男:(メールで)黒いジャケット着て、柱の近くで携帯持っています。
女の人が、男の下に近付いてくる。
女:こんばんは。
男:(うわ、ちょっと想像以下だな)こんばんは。まちゃさんですか?
女:はい。こうじさんですか?
男:はい。はじめまして。
女:はじめまして。
男:なんか、緊張しますね。
女:はい。
2人は笑う。
男:とりあえず、ここは人通りが多いので、場所を移りましょうか。
女:はい。
男:食事はしましたか? 
女:まだです。
男:じゃあ、とりあえずご飯でも行きますか?
女:はい
2人は待ち合わせ場所を離れていく。

こういった出会いが現実的ではないでしょうか?
ちょっと想像以下なのはお互いさまです。もう一度目的を思いだしましょう。
「女の子をラブホテルに連れ込む」です。
ぜいたくを言わず、連れ込める女性からどんどん連れ込みましょう。

とにかく、出会い系は出会えなければ何も意味がないので、
まずは確実に出会えそうな確率の高い女の子を選んでください。
判断材料は上述の写真に加えて、プロフィールも手掛かりになります。

・ エッチしたーい!
・ 寂しいです。誰か添い寝してください。
・ 彼氏にふられました。今すぐ会える人募集中

などと、積極的過ぎるコメントをプロフィールに載せている場合も要注意です。
たいていそういうコメント付きのプロフィールには
かわいくてセクシーな女性が掲載されています。さくらの可能性が高いです。

・ よろしくお願いします。
・ 某女子大生です!
・ OLです。よろしくです!

などと、当たり障りのないコメントが掲載されている女の子に限定して、
コンタクトを取ってください。エッチな雰囲気作りは、そこから始めればいいのです。

ちなみに、ラブホテルまでの道のりは常に一緒です。

1、 相手のベネフィット(喜ぶポイント)を探る
2、 ベネフィットをてこに、外に誘い出す
3、 ラブホテルの近くでは、きっちりと誘う
4、 誘った後は逃げずに、黙って相手の言葉を待つ

以上です。詳細はケース1の「出会いの場面で」を再確認してください。
出会い系サイトの場合は、出会った時点で目的がはっきりとしているので、
ラブホテルに連れ込む難易度は低いです。
まごまごしていると逆に女の子が冷めてしまうので、
食事でも行った後はすぐに、真正面からラブホテルに誘ってください。

頭をクールに、股間をホットに頑張りましょう。

まとめ 出会い系サイトは出会えてなんぼ。さくらを避けるためには、
かわい過ぎる写真や、積極的過ぎるコメントを掲載している女子を避けて、
かわいくない子、地味な子を狙う